実験6-ビジネス書を使った独学でプログラミングは身につくのか vol.6 HTML&CSS,JavaScript編

ビジネス書
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

プログラミングに関するビジネス書を読む

本日も日比野新さんの書籍”文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ!”にそって学習を進めていきます。

スポンサーリンク

ビジネス書でプログラミング学習10日目

本日のスタートは4回目の課題です。

画像を入れるタグ”<img></img>”の使用、画面下へジャンプする”<a href=””></a>””<p id=””></p>”、外部にジャンプする”a<a target=”_blank”href=””></a>”でリンクを貼るのが本課題のメインテーマ。

出来上がりをGoogleCromeで見てみると、ホームページぽくなってきている。

成長したのか、まだ実感はないが、できることが増えている。

ビジネス書でプログラミング学習11日目

今回は画像、イラスト、動画、音声情報を外部から取り込む。

画像の領域を指定する”<figure></figure>”、その説明を入れる”<figcaption></figcaption>”、Youtube動画などの外部情報を取り込む”<iframe src=””></iframe>”、HTML5の新機能で動画を埋め込む”<video></video>”、HTML5の新機能で音声情報を埋め込む”<audio></audio>”を辞書登録。

外部情報のため注意すべき権利の問題も記載してある。

ここまでできるともうWEBサイトを作れる気になってくる。

明らかな勘違いだが。(笑)

自分の人生、自分で守る

タイトルとURLをコピーしました