実験9-ビジネス書を使った独学でプログラミングは身につくのか vol.9 HTML&CSS,JavaScript編

ビジネス書
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

プログラミングに関するビジネス書を読む

本日も日比野新さんの書籍文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ!にそって学習を進めていきます。

スポンサーリンク

ビジネス書でプログラミング学習14日目

まずは行と行の余白を指定するところから。行の高さとは、文字の高さ+上下の余白となる。ここでは使用するタグは、“line-height: ;”だ。

そしてここからがWEBページっぽくなってくる。リンクにカーソルが当たると色が変わる仕掛け。

タグは“a:hover{background-color:; color:;}”“a:active{background-color:; color:;}”を使用する。

これもページを開いて試してみると、やはり嬉しい!

次はリンクにプルンプルンという動きをつけるのだが、これをつけるとクリック率が上がるというのだ。

実際に見たことはないし、イメージしてもクリックしたくなるとも思えない。

コードを書いて、ページを開いて試して見た。

確かにプルンプルンと動くが、クリックしようと思うだろうか。

まだ理解できない。(笑)

そして14日目の課題で壁にぶつかる。

どうしてもページが反応しない。

stylesheetに入力したものが実行されないのだ。

コードを読み返しても、ファイルの場所を変えても解決しない。

ここは飛ばして先に進もう。

次回は「スマホで見やすくする」に入る。

自分の人生、自分で守る

タイトルとURLをコピーしました