ビジネス書

イケハヤ(イケダハヤト)さんがおすすめする本(ビジネス書・自己啓発書・マンガ)まとめ

こんにちは。
イケハヤさんの肌年齢は10代だと思っている竹原です。

イケハヤ(イケダハヤト)さんがおすすめする本(ビジネス書・自己啓発書・マンガ)まとめ

NewsPicksのTHE UPDATEは好きで、YouTubeに上がったときだけ見ている。

僕が見ている回でイケハヤさんの名前が2度出てきた。


1度目はSNSの回で、箕輪厚介、ゆうこす、明石ガクト、gumiやFiNANCiEの創業者の国光宏尚が出演していた。そこで家入一真さんが「イケハヤのオンラインサロンのメンバーはお金を稼ぐために必死に頑張っている」という説明をしたかったのだろうが、言葉が足りずに、箕輪厚介さんには「”イケハヤ”はお金がなく、お金を稼ぐのに必死に頑張っている」と伝わってしまい、スタジオが変な感じになった。


別の回では、誰が発言したのかは覚えていないが、「新しいことを始めるのはいつも”はあちゅう”か”イケハヤ”だ」というコメントをしていた。

そんなイケハヤさんがおすすめしている本だから余計気になる。

現代を生きるために必要なものをイケハヤさんがおすすめする本から見つけ出そう。

自分の人生、自分で守る。

自分の中に毒を持て/青春出版社 岡本太郎

諦める力/小学館 為末大

ひとを”嫌う”ということ/角川文庫 中島義道

金持ち父さん 貧乏父さん/筑摩書房 ロバート・T・キヨサキ

神々の山嶺/集英社 谷口ジロー 夢枕獏

スマート・プライシング ジャグモハン・ラジュー/Z.ジョン・チャン 朝日新聞出版 2011年07月

となりの億万長者(新版) トマス・J・スタンリー/齋藤聖美 早川書房 2013年08月23日

ここからはイケハヤさんの本(ビジネス書)を紹介する

ABOUT ME
竹原 ラリゴ
竹原 ラリゴ
こんにちは。 上半身を鍛えれば、足の短さをごまかせることを確信した、たけはら書店店主の竹原ラリゴです。 たけはら書店は、ボクが行動するきっかけとなった本(主にビジネス書)、有名人がおすすめする本、今週発売予定の新刊を紹介するWEBサイトです。 「たけはら書店」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 メルカリのたけはら書店(https://www.mercari.com/jp/u/855279324/)では、稀少な本も出品してますので、ぜひのぞいてみてください!
関連記事