実験112【新刊】-今週(2020年3月8日〜3月14日)発売予定の新刊本・ビジネス書からおすすめの5冊を紹介

神田昌典 バカになるほど本を読め! ビジネス書
神田昌典 バカになるほど本を読め!
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。
キャッシュレスの還元率に敏感な竹原です

新刊のビジネス書を読んで行動する

今週(2020年3月8日〜3月14日)発売予定の111冊の本の中でも、僕が面白そうだと思った本5冊だけを紹介します。

今回は新入社員向け、上司・先輩社員向け、読書、キャッシュレス、交渉力に関する本です!

神田昌典さん、橋下徹さんというおなじみの著者の本が登場します!
気になる本は予約して、いち早く手に入れよう!

ここから購入・予約できます!

自分の人生、自分で守る

スポンサーリンク

新刊1.入社1年目でマスターしないと恥をかく 仕事の基本 見るだけノート 平野敦士カール 宝島社 2020年03月14日

タイミング的に”今”という感じですね!
4月入社の新入社員にとっては、ワクワクドキドキと不安が入り混じっている複雑な時期。
仕事をしている自分をイメージするだけでも気持ちは落ち着くものです。
ぜひ、この本を読んで活躍している自分をイメージしてみよう!
あと、新人の教育担当や上司になる方も読んでおいた方が良いと思います。
ボクも新卒育成の仕事をやっていた時期がありますが、若い人の方が知っているということは必ず出てきます。
今年の新人がどのようなインプットをしているのかを知っておいた方が良いでしょう。

平野敦士カールさんのこのシリーズのビジネスモデル版を持っているが、かなりわかりやすかったです。
ボクの新入社員時代にこんな本があれば、組織不適合者にならずにすんだかもしれないなあ。(笑)

新刊2.バカになるほど本を読め! 神田昌典 PHP研究所 2020年03月13日

日本一のマーケッターとよばれている神田昌典さんの本が文庫になって再登場!
神田さんの本はボクも何冊か本棚に常備している。
特にセールスライティングやマーケティングの本だが、自分で海外のマーケッターの本を読みあさって、実践して身につけた情報だけあって、説得力がある。
シュガーマン、ジョン・ケープルス、ロバート・コリアーなどのセールスライティングの巨匠が書いた本の監訳も担当する、日本のマーケティングの第一人者だと思う。
今回の本だが、ホリエモンと同じように”情報を浴びろ”という主張なのだろうか。
とにかく読みたい!
加えてNewsPicksの佐々木さんとの対談も気になる・

新刊3.交渉力 橋下徹 PHP研究所 2020年03月13日

最近著書を連発しているイメージだが、メディアに出ることも増えている気がする。
ボクとしては櫻井よしこさんとの討論が好きだ。
今回のこの本も「この人が書くのなら」と買ってしまいそうになる人は多いのだろう。
弁護士として、政治家として、コメンテーターとして様々な交渉を繰り返した橋下さんだから、このタイトルの本を出せば、「絶対学べる」という価値を感じざるを得ない。

新刊4.キャッシュレス時代のクレジットカード&スマホ決済&電子マネー攻略ガイド 岩田昭男 マイナビ出版 2020年03月09日

キンコン西野さんが「日本人はお金は汚いものだと刷り込まれている」と言っているのをよく聞く。
最近の
voicyでも、子供向けにお金の話をしていた。
学校では教えてくれないから自分で勉強するしかない。
お金は稼ぎ方よりも使い方のほうが難しいと言われる。
そんなお金の知識が得られるわけではないと思うが、最近のキャッシュレスの還元率には驚くことが多い。
各社赤字を出してまで自社のキャッシュレスサービスを浸透させようとしている。
だからうまく利用するべきだ。
知っている人と知らない人では、年間で何十万円も差が出るかもしれない。
これは学ぶべきだ。

新刊5.部下のトリセツ 浅野泰生 総合法令出版 2020年03月11日

著者のシンクシフトという会社の経営者の浅野泰生さんという方だ。
新入社員向けの本が出るなら、新入社員を迎える上司・先輩向けの本もある。
なので迎える方は、新入社員向けの本と、上司・先輩向けの本の両方に目を通しておく必要がある!
これからボク自身も新人さんと関わることになるので、読むかどうか迷っている。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました